金沢市の完全予約制整体 整体院kikiの小柳です。

 

 

今回は「姿勢」についてお伝えしていきます。

当院にご来院される肩こりでお悩みの方の多くが「姿勢」を気にされています。

 

 

 

 

皆さんは、背すじを伸ばすために

「肩甲骨を寄せて胸を張ろう」としていませんか?

 

肩甲骨は寄せてはいけない!!

 

おそらく多くの方は小さい頃から

姿勢が悪いと「胸を張りなさい!」と言われてきたと思います。

 

 

今までは背すじを伸ばすために、肩甲骨を寄せて胸を張ることが良いとされていました。

そのため、多くの方が「肩甲骨を寄せて胸を張った状態」が

良い姿勢だと思い込んでしまっています。

 

 

しかし、実は、、、、

 

肩甲骨を寄せて胸を張る姿勢があなたのカラダに負担を掛けていました。

 

肩甲骨を寄せると呼吸が浅くなる!?

 

 

多くの場合は縮こまった胸を広げようと肩甲骨を寄せて胸を張ろうとします。

そして、胸を広げるために背中を縮めます。

 

 

このように肩甲骨を寄せてしまうとカラダの前側の胸は広がるかもしれませんが

その分背中側を縮めることになってしまいます。

 

 

すると、知らず知らずのうちに呼吸が浅くなってしまいます。

 

なぜ、呼吸が浅くなってしまうのか?

 

それは「胸郭が潰れてしまう」からです。

※「胸郭」とは肋骨や胸骨、胸椎からなる籠状の骨格です。

胸郭の中には肺や心臓、食道などが入っています。

 

 

呼吸をする際にこの胸郭が前後に広がるのですが

肩甲骨を寄せると背中側の筋肉が収縮してしまい

胸郭が潰れてうまく広がらなくなります。

 

 

呼吸が浅くて息が苦しい姿勢が「良い姿勢」だなんて到底思えません。

 

 

多くの方が良かれと思ってやっていた「肩甲骨を寄せる」という動きが

実は呼吸を浅くし、カラダには負担になっていたんです!

 

肩甲骨は寄せずに「開く」!

肩甲骨は寄せるのではなく、逆に「開いて広げる」ようにしていきます!

 

肩甲骨を開いて広げることによって

胸郭は前後に広がることができるようになり、呼吸がしやすくなります!

 

 

 

どちらか一方を広げるために片方を縮めるのではなく

肩甲骨を開いて広げることで胸も背中もカラダの前後両方を広げるようになります。

 

では、どのようにして肩甲骨を開いて広げていったらいいのでしょうか?

 

 

実際にやってみましょう!

 

1、気をつけの姿勢から肩を下げなら手をカラダの少し前へ伸ばします。

2、その状態から手のひらを上に向けるように返します。

3、約20〜30度くらい外側に開き、顎を軽くあげ前を向きます。

※ 注意点 ※

・手の平をしっかりと上に向ける。

・肩が上がらないように肩の力を抜き、肩を下げる。

(多くの人が肩に力が入り、肩をすくめるように肩が上がってしまいます。)

 

 

 

では、肩甲骨を寄せた姿勢と開いて広げた姿勢で呼吸のしやすさを比べてみましょう!

 

呼吸のしやすさを実際に体感してみましょう!

 

1、まずは肩甲骨を寄せた姿勢で、鼻から吸って口から吐くように深呼吸をしてみましょう!

息の吸いやすさ、空気の入ってくる感じを覚えておいてください。

 

2、次に肩甲骨を開いて広げる姿勢を取り、鼻から吸って口から吐くように深呼吸をしてみましょう!

以下のポイントを意識してやってみてください。

・手の平をしっかりと上に向ける。

・肩が上がらないように肩の力を抜き、少し肩を下げる。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

肩甲骨を開いて広げた姿勢の方が

呼吸が深くなり、たくさん空気を吸えたのではないでしょうか?

 

 

あるいは背中の方まで空気が入る感じが感じれたのではないかと思います。

 

 

 

このように肩甲骨を開いて広げてあげることで、、、

・胸郭が前後に広がりやすくなり、呼吸が深くなります。

・肩の力が抜けやすくなり、肩が凝りにくくなります。

 

 

 

「肩甲骨を寄せて胸を張る」という姿勢が今まで良しとされ常識のようになっていました。

 

しかし、今までの常識に捉われずに

肩甲骨を「開いて広げる」姿勢で呼吸を深くし、肩こりを解消して行きましょう!

 

 

 

「姿勢が気になる…」「つらい肩こりで悩んでいる…」あなたはぜひ一度お試しください!

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

=======================

金沢市の完全予約制整体 整体院 kiki

金沢市三社町3−10(金沢駅から徒歩約10分)

9:00〜21:00 不定休

ご予約はお電話もしくはオンライン予約をご利用ください。

TEL:090-8098-2244

オンライン予約:https://goo.gl/8yb33p

=====================