こんばんは!
金沢市の完全予約制整体 整体院kikiの小柳です。

 

 

金沢もついに雪が降りましたね。

昨日は朝起きたら、外が白くなっていて、急いでタイヤ交換をしてきました。

 

 

接骨院に勤務していた頃、この時期になるとタイヤ交換で腰を痛め来院される方が多くいらっしゃいました。

ご自身でタイヤ交換をされる方は腰など痛めないように気をつけて下さいね。

 

 

 

今回は最近テレビや雑誌などのメディアでも特集される「筋膜」についてお伝えしていこうと思います。

患部に施術しなくても治る!?

当院の施術ではほとんど患部に直接施術することはありません。

どういうことなのか?というと、、、

 

 

 

「首が痛い」といって来院された患者さんに対して、首を直接マッサージしたり、矯正したりはしません。

極端に言ったら、患部である首には触りません!

腰痛や肩こりなども同様に腰や肩に直接施術することはほとんどありません。

 

 

 

多くの方は「首が痛い」となると

・首の筋肉が凝っているから、、、

・首の骨がまっすぐになっているから、、、

・首のヘルニアだから、、、

と痛むのある首に何か原因があるのではないかと思われます。

 

 

 

しかし!

実は「痛みの出ている患部には原因がない」ことが多くあります。

 

 

 

もちろん、全てが全てそうだというわけではありませんので、その方の痛みがどこから来ているのかをしっかりと評価を上でどこに施術していくのかを決めていきます。

 

 

 

つまり、首が痛くても、その痛みの原因が必ずしも首だけにあるわけではない!ということです。

 

 

 

なぜ、そんなことが言えるのか?

ここで「筋膜」の存在が重要になります。

 

 

身体は筋膜によって全身繋がっている!

筋膜とは簡単にいうと筋肉を包み込んでいる膜のことです。

筋肉以外にも骨や内臓など身体のあらゆる組織を包み込み身体を支えているため「第2の骨格」などとも言われています。

 

 

筋膜は身体全身に張り巡らされており、身体全身の筋肉同士を繋げています。

このような、イメージです。↓

 

 

このように身体全身をボディースーツのように包んでいます。

その中でも特定の筋肉同士を繋げている「筋膜ライン」というものがあります。

 

 

身体の前面の筋肉同士を繋げるライン、身体の後面の筋肉同士を繋げるラインなど複数のラインが存在します。

 

例えば、こちらの身体の後面の筋肉同士を繋げるラインを見て下さい。

 

 

 

足の裏の筋肉〜ふくらはぎの筋肉〜太ももの裏の筋肉〜背骨の横を腰から首まで走る筋肉〜頭部の筋膜までが繋がっています。

 

 

図を見ていただいてもわかるように、ふくらはぎの筋肉でも辿っていくと首の筋肉と繋がっていたりします。

 

つまり、足の先から頭の先まで筋肉同士は筋膜によって繋がっているんですね。

 

そのため、どこか1箇所の筋肉に緊張が生じてしまうと繋がっている筋肉にまでその緊張が波及してしまいます。

 

 

 

筋膜によって身体全身の筋肉が繋がっているということがわかれば、

「痛みのあるところだけに原因があるのではなく、以外のところに原因が隠れている」

ということが少しご理解いただけるかと思います。

筋膜のつながりを体感してみる!

実際に身体全身の筋肉が繋がっていることを体感してみて下さい。

 

1、座った状態で両足を前に伸ばし長座するようにします。そこから膝が曲がらないようにゆっくりと前へ体を倒していきます。

その時身体が硬い人は太ももの裏が張ってきたり、つま先を触れる事ができなかったりすると思います。

太ももの裏の張り感やつま先までに距離を覚えておいて下さい。

 

 

2、頭の前頭部から頭頂部、後頭部の頭皮を1〜2分マッサージしてほぐしていきます。

 

 

3、頭皮をほぐした後にもう一度、長座位になってゆっくり体を前に倒して見て下さい。

 

すると、どうですか?

さっきほどより太ももの裏の張り感が少なくなったり、つま先までの距離が縮まりませんでしたか?

 

 

これは頭部の筋膜がほぐれた事で首から腰まで繋がる背骨の筋肉、太ももの裏、ふくらはぎの筋肉といった身体の後面の筋膜ライン全体の柔軟性が出たのです。

 

また、ゴルフボールなど足の裏でグリグリを転がすようにマッサージをしてほぐすと、さらに行きやすくなります。

 

 

このようにどこか1箇所固まっている筋筋膜をほぐしてあげることでその部分と繋がっている筋筋膜が一緒にほぐれてくれます。

患部だけに目を向けるのではなく、身体全体を見ていく!

筋膜の視点から見ていくと

首の筋肉が足の裏やふくらはぎ、太ももの裏、腰や背中の筋肉、そして頭部の筋膜のまで繋がっています。

 

 

そのため、どこか1箇所の筋肉に緊張が生じてしまうと繋がっている筋肉にまでその緊張が波及してしまいます。

しかし、どこか1箇所の固まっている筋肉をほぐしてあげることでその部分と繋がっている筋肉も一緒にほぐれてくれるのです。

 

 

首が痛くても患部である首以外のところに痛みの原因が隠れているということがわかります。

 

 

首が痛いからといって首の筋肉をマッサージやストレッチをしても改善されない場合は首の筋肉と繋がっている筋肉に何かしらの緊張が生じてしまっているのかもしれません。

 

 

もし、首の痛みに限らず腰痛、肩こり、膝や肩の痛みなどで患部に何か施術をしてもなかなか改善しなかったという方は、もしかしたら患部以外の場所に本当の痛みの原因が隠れているのかもしれませんね。

 

 

全てが筋膜で解決できるわけではありませんので、筋膜はあくまで施術をしていく対象の一つでしかありません。

 

大切なのは「首が痛いから、首を治療しなきゃいけない」という思い込みを持たずに、色々な可能性があることを知ってください。

 

実はご自身の身体の事であったも、自分では気づいていない事や気づけない事がたくさんあります。

不調を抱える方の多くは思わぬところが固まっていたり、身体が歪んでいたり、身体の使い方がおかしくなっていたりします。

 

 

お悩みの症状を改善するための第一歩はまずは、ご自身の身体の状態に「気づく事」です。

 

思い込みは物事をみる視野を狭くしてしまい、大切な事に「気づく」チャンスを減らしてしまいます。

 

 

僕自身も一つの事に捉われず、広い視点で身体を見ていけるように日々精進したいと思います(^^;)

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

【年末年始お休みのお知らせ】

〈休診日〉
12月31日(土)
1月1日(日)
1月2日(月)

誠に勝手ながら、上記の 12/30 〜 1/2 までの3日間整体院をお休みさせていただきます。
皆様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。
1月3日(火)より通常通り診療致します。

 

 

 

 

 

=====================

金沢市の完全予約制整体 整体院 kiki

金沢市三社町3−10(金沢駅から徒歩約10分)

9:00〜21:00 不定休

ご予約はお電話もしくはオンライン予約をご利用ください。

TEL:090-8098-2244

オンライン予約はこちら

=====================